≪基本なび≫セサミンに期待される作用

セサミンは若々しさをサポートする成分として評価されていますが、なぜ様々なパワーを期待することができるのでしょうか?

このページでは、その理由となるセサミンの主な働きについて解説しています。

最大の注目ポイント:抗酸化作用

最も注目したいセサミンの働きとしてピックアップしたいのが、抗酸化作用です。
抗酸化作用は、エイジングケアに欠かすことのできない働きと言っても過言ではありません。

抗酸化作用とは、「体内の活性酸素を抑制するパワー」のこと。
活性酸素は老化現象の根本的な原因とも言われている物質です。

本来は身体に侵入してくる外敵を防ぐバリアーとして機能する物質ですが、数が増えすぎるとその攻撃性の強さから自分の体にもダメージを与えてしまいます。

活性酸素はストレスや乱れた生活習慣によって増えてしまう為、現代日本人は活性酸素過剰の状態になりがち。
そんな状態のケアに役立つのが、セサミンの魅力です。

また、抗酸化作用を持つ他の健康成分と組み合わせることで、その健康力をさらに高めることも!
相性の良い成分を組み合わせたサプリメントで、しっかりと健康にアプローチしましょう!

例えば、セサミンと相性抜群のオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を配合したセサミンサプリメントなら、健康・美容・エイジングケア・頭のケアにも活用できるので非常にお薦めです。
詳しくはこちら

セサミンは肝臓に働きかける

セサミンの注目すべき働きの一つに、肝臓の健康維持に役立つというパワーがあります。

このパワーの背景にあるのが、セサミンの「胃腸で分解されない」という性質です。
胃腸で分解されずに肝臓まで届き、そこで抗酸化作用を発揮してくれるのです。

これによって、様々な健康パワーを期待することができます。
活性酸素の発生源である肝臓で抗酸化作用を発揮することによって、より効率よく健康サイクルに働きかけてくれるのです。

このパワーから、二日酔い防止への働きも期待することができます。
セサミンはアルコールを分解する酵素を活発にする働きで、二日酔いの予防をサポートしてくれるのです。

また、美容へのパワーも注目すべきポイントの一つ。
肝臓で抗酸化作用を発揮することによって血液がサラサラに働きかけ、肌細胞の酸化予防に役立てる事ができます。

さらに、肝臓をケアすることで、体内の脂質代謝機能を応援できるのもメリット。
これによって、中性脂肪や悪玉コレステロールをケアすることが可能になります。

血行を促進することができるので、肌の代謝向上や生活習慣ケアにパワーを発揮してくれるのです。

こんな悩みにおすすめ!

上記の作用によって、セサミンはこんな悩みの解決に役立ってくれます。

年齢による体調・体力の衰え
年齢を重ねることで生じる肌のダメージ
不規則な生活習慣によるぐったり感
イライラやストレス

もちろん、上記以外の年齢によるお悩みケアにも役立てることが出来ます。

継続的な摂取が必要ですが、続けることによって健康のサイクルを根本から整えることができるので、幅広い悩みにパワーを期待できます。

悩みに合わせて製品を選ぼう!
幅広い目的に活用することができるセサミンですが、その働きを十分に実感する為には、悩みに適した製品を選ぶのがおすすめ。
お悩みや目的に合わせて製品を選ぶことで、より効率良く満足感を得ることができます。

例えば、生活習慣の乱れが気になるなら、DHA&EPA+セサミンEXがおすすめ。
覚える力・考える力の衰えに悩んでいる場合にも、このサプリメントはぴったりです。

年齢美容に役立つのは、セサミンEX
若々しくあり続けたい方におすすめの製品です。

トップに戻る