サプリメントで摂取

セサミンを摂取するならサプリメントがおすすめです。
セサミンといえばごま特有のエイジングケア効果が有名な栄養素ですが、なぜごまで摂取するよりサプリメントを使った方が良いのでしょうか。
さらにサプリメントで摂取するうえで何を知っておくべきかを、こちらの記事では紹介します。

セサミンをサプリメントで摂取するのがおすすめな理由
セサミンをサプリメントで摂取することがおすすめな理由を簡単に説明すれば「セサミンを効率よく毎日摂取しやすいから」です。

セサミンはごま特有の栄養素で、活性酸素を除去する効果や血液をサラサラにする効果などで知られています。
ですが1日の摂取量として推奨される量は10㎎です。
これをごまから摂取しようと考えると1日に3000粒食べなくてはいけません。
また、ごまはかたい殻に包まれているので、粒のまま食べると、セサミンどころか他の栄養素さえ吸収されずに排泄されることもあります。

よって、毎日効率よく摂取するためには、ごまだけでなくサプリメントの摂取が望ましいのです。
サプリメントは食事にプラスして手軽に摂取できますし、摂取したい栄養素だけが抽出されています。

セサミンをサプリメントで摂取するときに注意することは?
セサミンをサプリメントで摂取する際に注意すべきことはごまアレルギーです。
ごまアレルギーを持っている人は、セサミンをサプリメントで摂取することも推奨されません。

過剰摂取についても気になりますが、副作用の心配は基本的になく、用法用量を少し超えてしまっても気にしなくて良いでしょう。
具体的にはサプリメントを飲んだ日にごまを使った料理を食べるなどが想定されます。
もちろん、サプリメントをいつもの3倍も4倍も飲むことは体に良いとは思えません。
セサミンは体に蓄積しないので、一度にたくさん摂取するよりも、適量を毎日継続して摂取することが大事です。

セサミンをサプリメントで摂取するうえで知っておきたいこと
さらに、セサミンをサプリメントで摂取するならこんなことを知っておくと良いでしょう。

食事と一緒に飲むとおすすめ
サプリメントは食事と一緒に飲むことがおすすめです。
お腹がすいているときは栄養素を吸収しやすいので食事の前にサプリメントを飲みましょう。
他には就寝前も効果的です。
また、飲むときは水を使用することが推奨されます。

サプリメントのタイプは錠剤やソフトカプセルタイプがありますが、これは好みで選んで構いませんし、粒の大きさが違っても一度に飲む個数も推奨量に合わせて決められています。

セサミンの効果を助けてくれる栄養素が一緒に配合されている
セサミンのサプリを摂取するなら、その効果を助けてくれる栄養素が一緒に配合されているサプリもおすすめです。
例えば魚に含まれているEPAは、セサミンとともに血液をサラサラにしてくれますし、一緒に摂取することでアルコールの分解を促進してくれます。
また、セサミンは抗酸化物質で代謝も助けてくれるビタミンEとも相乗効果が期待できます。
製品によって一緒に配合されている栄養素は違いますので、自分の目的に合ったものを選ぶといいでしょう。

トップに戻る